漆黒の青空

作:しもたろうに

1804PV

これまで描いた短編とか、これから描く短編とかをアップ予定です。更新は不定期になると思いますが、よろしくお願いいたします。

▲1話から読む ▼最終話から読む

作者コメント:

高校生の頃に描いた短編です。キャラクターの書き分けなど、今より更に全然できてなくて、全体的に良く分からない感じになっちゃってますが、昔頑張って描いたものなので、ちらっとでも見ていただけると嬉しいです。皆様、良いお年を。

最新コメント

[751] 良いですね <2021-01-02 21:08:45>

[731] おお!少年VIPも更新されてます!! <2020-12-29 16:47:16>

[730] ひえっ <2020-12-29 06:14:24>

[535] 天才やな。。 短編小説であった作品のコミカライズですね 短編小説の短編漫画 <2020-10-27 03:24:41>

ありがとうございます。恐れ多いです。詩として描いたものをそのまま短編マンガにすると、そのままの感じになって物語自体は作りやすいです。 <2020-12-28 13:52:25>

[498] 狂気(自己中)ここに極まる!それでも地球は廻る・・・人間ってちっぽけなんですね <2020-10-08 19:10:02>

人間の存在を個々ではなく全体として見ても、宇宙どころか地球の歴史的には一瞬にしか過ぎないと思うと、生きていく意味を見失いそうになります。 <2020-12-28 13:52:25>

すべてのコメント(24件)を見る >>

しもたろうに先生に励ましのお便りを送ろう!

〒みんなのコメントを見る

コメントに返信する(作者用)

sponsor links

loading...